1. HOME
  2. 制作事例
  3. 店舗看板
  4. コストを抑えたチャンネル風サイン

コストを抑えたチャンネル風サイン

カルプ文字とインクジェットを使って
バックチャンネル風サインを演出

元の看板のLED照明が度々切れてしまうので修理の依頼でした。
現調結果、屋内用のチャンネル文字が屋外に設置されていたため
雨水が看板内に入りやすくLEDがショートしていました。
修理してもまたショートするので新しくすることをご提案しました。予算を決めていただき、いくつか仕様を含めた提案書を作成しました。
元の看板のように立体感を出したいということでカルプを採用して、背面のグラフィックでカルプ文字の輪郭が光るようなデザインにしました。
バックチャンネルと同じイメージに仕上げることができました。
夜間営業のお店なので光った状態のデザインを優先しました。

 

 

関連記事