看板 製作のはやと企画 TOP 看板製作 事例
看板製作 事例 Products

その他

表参道の有名クリニック

表参道の有名クリニック

看板の種類

・LEDバックチャンネル
・LEDバックライト式ダクト看板
(下地ベース)
・LED袖看板

ご要望

現状のアルファベット文字の看板を日本語表記に変更したい。また、デザインはシンプルにしたいが日中にしっかり目立ち、夜もこれまで通り光って目立つようにしてほしい。
2017年11月

最初に看板のご相談を受けたのが2016年9月頃でした。
それからご提案やサンプル製作、申請やお客様のご都合などがあり、1年かけての完成になりました。

当初、既存のアルファベットのバックチャンネルを撤去して
日本語表記に変更したいというご相談を受けました。
お打ち合わせ後にデザインと看板仕様をご提案させていただきました。
何度かお打ち合わせを重ねて、デザインが決定しました。

その後、看板の光り方や光の色を事前に確認したいという意見があり、サンプルを製作して実際に使用するLEDなどを確認していただきました。

お客様より「現状のバックチャンネルと同等の仕様にしたいが、夜しか目立たないので、日中により目立つようにしたい」というご要望がありましたので、単純にビル壁面にバックチャンネルを取り付けるのではなく、下地看板を取り付けた上に文字を置くことで、ビル壁面タイルに文字が干渉せず、よく目立つようにしました。

また、下地看板の内側にLEDを仕込み、輪郭の内側にバックチャンネル同様の照明効果を表現して、シンプルなデザインですが存在感を発揮して、以前の看板よりもよく目立つようになりました。

お客様も、提案時のイメージと全く同じ完成度に大変喜んでいただきました。

オフィスビルの袖看板

オフィスビルの袖看板

看板の種類

LED内照式 袖看板
(既製品看板を焼付塗装・照明=LEDモジュールに改造・アクリル=フラット板に交換)

ご要望

会社の目印を作りたい。
訪問者からわかりづらいと言われるので目立つようにしたい。
ただ、野暮ったくはしたくない。
お客様の自社ビルに看板が1つもなく
来訪する方が、なかなか見つけられず、
迷ってしまうという相談を受けました。

お客様が看板を設置するのは初めてということもあり、色々な看板を紹介して、このビルに合ってなおかつ、遠目からも見つけやすい看板をご提案させていただきました。

やはり、初めてということもあり
かなり悩まれましたが、予算と相談しながら費用対効果を考慮して、袖看板を取り付けることに決まりました。
ただ、あまりお堅い印象は避けたいということでしたので、ロゴマークを全面に出したデザインで、形状を角Rの正方形看板にしました。多少カジュアルだけれども堅くない、そんな印象になりました。

看板本体は、お客様の都合上、コスト削減と短納期を実現するため、メーカーの既製品を改造することになりました。商品を入荷して、焼付塗装で黒く仕上げて、内部は蛍光灯2本だったのをLEDモジュールに変更。面板も既製品の成形板アクリルからフラットのアクリルに差し替えさらにスタイリッシュになりました。

単純に袖看板1つですが
手間をかけると色々な表現ができたり、
仕様をグレードアップすることができたりします。

設置場所もお客様に確認していただきながら決めたので
とても満足していただきました。

お客様のこだわりにできる限り対応しております。
ご相談等ございましたらお気軽にお電話ください。

ビル エントランスサイン

ビル エントランスサイン

看板の種類

・入口欄間LEDアンドンサイン
 (ステンレスHL)
・エントランス テナント案内サイン
 (ステンレス鏡面仕上げ)

ご要望

エントランス部分は既存の看板にサイズや出幅、仕様をあわせて設置してほしい。
入口欄間に新しくサインを設置してほしい。
2015年12月

エントランスサインは、上部が各テナントのLEDアンドンサインになっていて、中央にメニュー立て、その下にチラシやリーフレットを入れるスペースになっています。オールステンレス製の看板です。

入口欄間サインは、各テナントのLEDアンドンサインでこちらもステンレス製の看板です。

介護センター

介護センター

看板の種類

下地鉄骨+パネル+フレーム
グラフィックシート貼り

ご要望

電車からも文字が読める
デザイン看板を希望。
イメージ色はグリーンを使用。
2015年5月

電車内からも読めるように、
伝えたい文字だけ大きくレイアウトして、
イメージはエコ的な優しいデザインにしました。

お客様との打ち合わせ時に、
壁にパネルをベタ付けするよりも見栄えするようにしたいとの希望がありましたので、40mm角の下地鉄骨を設置して、その上にパネルを設置しました。
パネルにフレームを付けて、その上からグラフィックシートを貼ることで四方に立体感が出てより見栄えが増します。

身近な美容室

身近な美容室

看板の種類

・LED内照式アンドン看板
・ガラス面=フォグラス
      カッティングシート
      透明グラフィックシート
・パネルサイン
・店内にカルプ文字

ご要望

短納期での製作施行。
2015年10月

店舗デザイナー様より受注している店舗看板です。
すでに数店舗を担当させていただいている美容室なので、看板のおおまかなフォーマットや仕様もわかっていたので短納期で対応することができました。
イメージカラーの赤もデータ管理しているので他店同様の色に仕上がります。

ガラス面は目隠しのフォグラス(曇りシート)とカッティングシートを組み合わせた仕様の他、モデル写真を印刷した透明シートも使用してビジュアル的にもアピールしています。
  • 次へ
看板制作事例 Topへ